円形闘技場(シミエ)の詳細_Via della Gatta
Home > 研究ノート > 地図で見る古代ローマ > シミエ > 円形闘技場の詳細

円形闘技場の詳細

    円形闘技場の詳細

ケメネルム(Cemenelum)、現シミエ(Cimiez)の円形闘技場の遺跡の詳細を記述しています。

Cemelenum Map

①西浴場:女性用の浴場
②東浴場:男性用の浴場
③北浴場:官職者用の浴場
④円形闘技場
⑤紀元後1世紀の市壁跡

上の図で記した④の部分が「円形闘技場」です。


円形闘技場

浴場群の北西に位置するのが、円形闘技場です。

Cimiez arena 01    Cimiez arena 02
画像提供 H.H.さん(©2009) クリックすると大きな画像を見ることができます。

cimie arena 03    Cimiez arena 04
画像提供 H.H.さん(©2009) クリックすると大きな画像を見ることができます。

この円形闘技場は、初めは木製で、座席も500-600人くらいが座れるものだった。しかし、紀元後2世紀前後に大きなものに作り替えられた。写真の遺跡はその当時のもの。座席も5000人が座れるものに拡張されている。このような円形闘技場の座席数の増加は、ケメネルムの町が拡大したことをも表している。この円形闘技場には入口が2つあり、座席も2つに区分されている。


HOME HOME     研究ノート 研究ノート
このホームページに記載された記事の無断転用を禁じます。各ページの著作権は河島思朗に帰属します。
Copyright©2007−. Shiro Kawashima. All Rights Reserved.